給湯器・湯沸かし器の交換・取り付け工事

給湯器の交換依頼 受付時間8:00~24:00

出張費用・見積もり費用無料

クレジットカード支払い・簡易ローン支払いが可能

石油給湯器について

トップページ > 石油給湯器のサイズ

石油給湯器・ボイラーのサイズ・性能

家族構成にあった給湯出力を選ぶ

ガス給湯器の給湯能力は「号数(1分間にでるお湯の量)」で表示されますが、石油給湯器の場合は「kcal(キロカロリー)」「kW(キロワット)」と熱量で表示されます。31,000kcal/h(36.0kW)の場合、ガス給湯器でいう20号より少し大きく、40,000kcal/h(46.5kW)では24号以上の十分な給湯能力を発揮します。給湯能力が大きいほどたっぷりお湯が使えますので、今のお湯の使用状況から最適な給湯器サイズをお選びください。目安は現在お使いの給湯器のサイズかそれ以上がオススメです。わからない場合も、水道屋の水猿がピッタリの給湯器をご提案いたします。

4万キロカロリー・46.5キロワット

冬でもシャワーと他栓の同時使用OK!

キッチン・台所で洗い物をしながら、お風呂でシャワーを浴び追い焚きが出来る4万キロカロリーは、同時に給湯器を使用する機会が多い4人家族以上に最適です。

同時に3か所でお湯を使うと?

台所・お風呂・洗面所で同時にお湯が使える4万キロカロリーが最適

3万キロカロリー・36キロワット

1年中、快適シャワーが浴びられます

同時にたくさんのお湯を使わないご家庭なら3万キロタイプの石油給湯器が最適です。1人暮らしの方もお湯の量に満足していない場合は、3万キロサイズにアップすることをお勧めします。

同時に2か所でお湯を使うと?

台所・お風呂で同時にお湯が使える3万キロカロリーもオススメ

キャンペーン商品以外のお得な給湯器が揃っています!

ページ上部へ